ニューボーンフォトにおススメの一眼レフカメラはコレ

スポンサーリンク

一生の記念となるニューボーンフォト。せっかくなら赤ちゃんをきれいに可愛く写してあげたいものですよね。
そこでチャレンジしてみたいのは一眼レフカメラ。

スポンサーリンク

ニューボーンフォトをスタートに赤ちゃんの成長を撮り続けてください。

ニューボーンフォト 一眼レフ

初めての一眼レフ。初心者におススメの一眼レフカメラ

生後数日~3週間くらいまでというわずかな期間しか撮影することのできないニューボーンフォト。
貴重な写真なので、その撮影方法には気を配りたいものです。

スタジオでの撮影か、自宅や産院での撮影か、あるいは自分で撮るか…

ここでは、自分でこの一生の記念となるニューボーンフォトを写す、というママやパパにお勧めのカメラを紹介します。

写真撮影が趣味で、日頃からしょっちゅう自分で写真を撮っている、というママやパパは自慢の腕をふんだんに発揮すればいいのですが、それほどカメラにも慣れていないけどチャレンジしてみようと考えている方は、これからずっと可愛い我が子の写真を撮り続けることを考えれば、思い切って一眼レフカメラを購入してみるのも手かも知れません。

一眼レフのカメラ、というと少し前ならやや敷居が高いようなイメージがありましたが、最近では価格も手頃になり、女性や年配の方でも使いこなせるような初心者にも優しいカメラが多く販売されています。

中でもお勧めなのは、キャノンのEOS Kissシリーズ。
特に「EOS Kiss X7」は売れ筋機種で、世界最小、最軽量を謳い文句にしています。

このところ性能の進化ばかり追及してきた一眼レフカメラにあって、ようやく本気で軽量カメラを目指したという製品です。

「Kiss」シリーズはどれも使いやすいですが、「X7」は「手のひらサイズ」と称した販売で、本当に使いやすいカメラとなっています。さらにこのシリーズに「EOS Kiss X8i」も新たに加わり、これも「こどもを撮るなら」というフレーズのとおり、スマホ感覚でタッチ操作、撮影が可能になるなど簡単に扱えるので、ママお勧めの一台となるに違いありません。

ほかにもさまざまな機種があるので、ネット情報を調べたり、店頭で実際に手にとってみたりして、自分に合う機種を探し、ニューボーンフォトから始まるわが子の成長の記録を撮り続けてあげて下さいね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ